カーペットの種類とテクスチャー

ラグやカーペットに使用される素材と毛足の種類や特徴をご紹介しております。

おしゃれなカーペット・ラグのインテリア通販/カーペットマート

  • 1004
  • 8149

カーペットの種類とテクスチャー(毛足)の特徴

毛足と素材を知ってベストな1枚を見つける

使い心地を左右するのはテクスチャーと素材。すまいに合ったものを選んでください!

素材別にご参照ください。|ジュート麻ポリエステルポリプロピレンコットンアクリルナイロンウール

毛足別にご参照ください。|プラッシュシャギーレベルループマルチレベルループカット&ループフラット

ラグやカーペットに使用される素材

カーペットに使用される素材には大別して、天然繊維と化学繊維があります。天然繊維には、綿、麻などの植物繊維と、毛(ウール)、絹(コットン)、などの動物繊維が一般的に多く使われていますが、これに対し、石油、石炭、天然ガスなどから化学的につくられたのが合成繊維です。合成繊維にはナイロン、ポリエステル、アクリルなど多くの種類があります。

ウール

ウール素材

天然繊維ならではの冬暖かく夏には涼しい機能に加え、優しい風合いに人気があります。シックハウス症候群の元とも言われるホルムアルデヒドなどの物質を吸着する効果もあるようです。親水性が高いので室内の湿度調整にも役立つ一方で、汚れを吸いやすいため、表面の防汚加工がされたものを選ぶと良いでしょう。

ウール素材は、静電気が起こりにくく、埃を寄せ付けないので軽く掃除機でお手入れするだけで、お部屋の空気も、カーペットもいつもきれいに保てます。ただ購入後しばらくは遊び毛が出やすいのが難点です。

ウール素材のカーペットはコチラ

アクリル(ファー調)

アクリル(ファー調)

ふっくらとして柔らかく弾性や保湿性がよいなどウールに似た風合いを持ちます。
また耐薬品性があり、カビや虫害を受けない、色の鮮かさ・堅牢度に優れており、耐薬品性がありカビや虫害も受けにくく、ふっくらとやわらかく、保温性が良い毛皮のような光沢があり、高級感がある素材です。

発色性に優れ、色バリエーションが豊富なのもポイントですが、デメリットもあり、火や熱に弱く、毛羽立ちやすいこと。また耐久性は若干劣ります。遊び毛がやや多いので、購入後しばらくはこまめに掃除機をかける必要があります。

ナイロン

ナイロン

非常に強くて軽く、薬品や油、害虫を受け付けない耐久性と耐摩擦性のよい素材。すり切れに対する強さがカーペットに使われる繊維のなかでもっともすぐれているので、人の行き来の多い場所に敷くのに向いています。
特に1本の長い繊維から つくられるナイロン素材(BCFナイロン)は遊び毛が出ないので清潔で、子供部屋にも最適。欠点は静電気がおきやすいことと、タバコの火を落としたりすると黒く焦げ跡が残ってしまう点です。

コットン

コットン

コットンは、せんいの中でとくに「肌ざわりのよさ」に優れています。 赤ちやんやアレルギー体質の方のデリケートな肌もコットンはやさしく包んで刺激することはありません。

静電気をおこさず、人にやさしい、 自然の植物繊維です。夏はさわやかに、冬は保温性に富み暖かく、一年を通してご使用いただけます。とても丈夫で使い込むほどに”本物”の質感と味わいを感じることができます。

ポリプロピレン

ウール素材

軽くて丈夫、そして湿気を取り込みにくい、汚れがつきにくいなどの特長があります。繊維にする前の原料の段階で着色するので、日光による色あせも少なくなっています。ポリプロピレンの原料は、石油精製の際に、多量に発生するプロピレンで、これを溶融紡糸したものをいいます。

水に浮くほど軽く、しかも強いのが特徴です。酸やアルカリなどの化学薬品に強く、カビや虫にも犯されませんが、吸湿性・弾力性に乏しく、熱には弱いです。肌触りは硬い感触がします。化学繊維のなかではリサイクルに適した素材なのでこれからますます需要が高くなりそうです。

ポリエステル

ポリエステル

麻や綿に似せられて開発された、石油を原料とした合成繊維のひとつ。弾力回復率が高いので、シワや型くずれの心配がなく、水による収縮も起きません。磨耗に強く、しわになりにくいのが特徴です。

また合成繊維では一番熱に強く、日光や薬品にも強いため、カビや虫に犯されません。アクリルやナイロンに比べて染色性や吸湿性に劣り、静電気を帯びやすい性質があります。

ジュート麻

ウール素材

リネンやヘンプに似た高級な繊維で、植物の茎から作られます。特別なコシと安定性があるため、特にざっくりとした繊維質の、丈夫でしっかりとした糸や織物を作るのに適しています。 ココヤシやサイザル麻に比べてやわらかく、素足での歩行もとても気持ちがいいです。

当サイトのジュート麻カーペットには、特別な染色をほどこした濃淡の色合いを醸す三双糸を用いていますので、表情に一層の深みを有しています。 夏はさわやかな感触で、高温多湿の日本の気候風土に適しています。また、冬は保温性に富み、暖かく、四季の変化に富む私たちの暮しの中で、一年を通してご使用いただけます。

麻 - ヘンプ

麻 - ヘンプ

麻は、吸水・発散性に優れているため、水分をすばやく吸い取り、かつ発散させます。さらに防カビ性に優れ、雑菌の繁殖を抑制するため、臭いも抑え、また静電気を起こさないため汚れがつきにくくて、落ちやすいタフで衛生的な素材です。

また、サラッとして、爽やかな涼感があるのが大きな特性ですが、繊維の中に空気が含まれていて、天然のサーモスタットの役目を果たしてくれ、寒い季節には暖かく、オールシーズン快適に過ごすための繊維です。

毛足/テクスチャーの種類と特徴

部屋全体に敷き込めば床材として、テーブルの下やソファまわりにあしらえばインテリアの装飾材としておしゃれなうえに、床の防止や保温&防音にも役立つカーペットは効果的な取り入れ方をしたいもの。カーペットの敷き方は大きくわけて部屋全体に敷き詰める方法と部分的に敷く方法となります。

カットタイプ

毛の先端をカットしたもので、毛の長さにより分類されます。

プラッシュ

プラッシュ

【プラッシュ】
微妙な質感やソフトな踏み心地はカットパイルならでは。

毛の先端をカットして揃えたカットタイプのなかでもっとも一般的なのがこのタイプ。毛足の表面を5~10ミリの間で均一にカットしたもので光などによる表情が美しく、耐久性などはループパイルに劣る面もありますが、カットされた 断面の微妙な質感やソフトな踏み心地はカットパイルならでは。

シャギー

シャギー

【シャギー】
ゴージャスな印象があり、装飾性が高く、肌触りがよいのが特徴。

流れるような質感が特徴。毛足の長さは25ミリ以上で、太めのパイルをあまり密度をつめずに打ち込んで仕上げます。
毛足が長いのでゴージャスな印象があり、装飾性が高く、肌触りがよいのが特徴。パイルも1本1本に強いひねりを加えて毛流をさまざまにしたハードツイストもシャギーの仲間です。

人気のシャギータイプのカーペット・ラグはコチラ

ループタイプ

毛の先端が輪状になったもの。耐久性が強く掃除しやすいのが特徴。

レベルループ

レベルループ

【レベルループ】
適度な弾力性があり、耐久性にすぐれ歩きやすいのが特徴。

毛がカットされずループ状になっていて、表面の高さが均一に揃っているもの。パイルが密に打ち込まれているので表面が滑らかで適度な弾力性があり、耐久性にすぐれ歩きやすいのが特徴ほこりも目立ちにくく、 掃除もらくなので玄関や廊下など通行量の多いスペースにも向いています。

マルチレベルループ

マルチレベルループ

【マルチレベルループ】
毛足の高さの変化で陰影がうまれ、視覚的に変化を富んだ雰囲気がつくれます。

ループ状のパイルに高低差をつけて立体的な形状にしたもので、ハイ&ローループともいわれます。毛足の高さの変化で陰影がうまれるだけではなく、糸の太さや色の組み合わせによってもさまざまな 表情を出せるので、視覚的に変化を富んだ雰囲気がつくれます。この特徴は広いスペースでより顕著です。

その他のタイプ

カットとループの組み合わせや、平織りに見える仕上げも。

カット&ループ

カット&ループ

【カット&ループ】
色や素材の組み合わせしだいでカジュアルからゴージャスまで多彩な表情に。

カットとループの両方を組み合わせたもの。パイルの高さを均一にした場合でもループとカットでテクスチャー感が異なるため変化に富んだ印象になり、さらに高低差をつけたものはより個性的なイメージに。
色や素材の組み合わせしだいでカジュアルからゴージャスまで多彩な表情になります。

フラット

フラット

【フラット】
水で洗えて掃除も簡単。難燃性にすぐれ比較的安価。

平織りやフェルト調など表面に毛足のないタイプの総称。代表的なものに、糸にならない短い繊維を針(ニードル)で突き刺したり圧着するなどでフェルト状にした、ニードルパンチカーペット があります。
毛足がないため毛玉ができにくく水で洗えて掃除も簡単。難燃性にすぐれ比較的安価です。

洗えるカーペット・ラグはコチラ

パイル長

カーペットの表面に出ている毛のこと。主にmm(ミリ)の単位で表します。

ヒートセット糸

糸に熱を加える事で糸の広がりを防ぎ、柔らかな風合いを作り出す加工です。

ハードツイスト糸

ヒートセットした糸を、合わせてさらにねじり、ざっくりした糸に仕上げる加工です。モダン柄やシンプル柄に良く使われる糸です。

ノット/m²

1m²当たりの毛の密度の数値が大きいほど、きめ細かなカーペットを表しています。

  • カーペット・ラグを使った目的別シリーズ特集!
このページのトップへ戻る