毛足の長いラグ&ラグマット

あらゆるインテリアとマッチする、売れてる毛足の長いロングパイルのラグ・カーペット

  • 1215
  • 8177

長い毛足の「シャギーラグ」

フサフサ・フワフワ・クルクル・モコモコ!柔らかなテクスチャーのロングパイルのラグ・マット

毛足の長いラグ・絨毯・カーペットとは、カットパイルのフサフサとした毛並をロングパイルで仕上げたこと。パイルの太さや長さによって様々な表情をみせてくれるのが最大の特徴で、そのたっぷりとしたパイルが存在感のあるインテリアとして活躍します。そんなラグを使いこなすには、ちょっとしたコツが必要。長い毛足のラグマットの良い所を理解して、上手に取り入れてください。

長い毛足のラグ商品ラインナップ!

毛足が長いのはメリット?デメリット?

ロングパイルの特徴である毛足の長いパイルですが、「パイルが抜けて遊び毛がたくさん出そう」「長いパイルの掃除が大変そう」「ホコリが溜まるからイヤ」などと考えてはいないでしょうか?確かに掃除機がけを念入りに行わないと、ラグの表面にホコリが溜まっていくようなイメージはありますね。

しかし実はそのホコリのほとんどは、もともとは空中を漂っていたもの。ホコリは通常ゆっくりと落下しますが、フローリングの場合は人の往来があるたびに再び舞い上がってしまいます。しかしラグの場合は、パイルでしっかりとキャッチされ、表面に目で見えるホコリとして留まっているのです。

ラグは本来、汚れやホコリなどを舞い上がらせないことを目的のひとつとして敷かれていますので、毛足の長いラグやカーペットは、そのなかでも抜群のホコリキャッチ能力を持っていると言っていいでしょう。 もちろんそのままにせず、丁寧に掃除機をかけることが重要ですよ。 フローリングよりも掃除機がけの手間はもちろんありますので、やはり面倒なのかもしれません。しかし、それはデメリットでしょうか?考えてみてください。

ロングパイルラグの魅力とは?

毛足が長いラグマットの魅力とは何でしょうか?それは、パイルをふんだんに使用しているからこその、他では味わえない満足感です。ラグ・マットに踏み入れた時の包み込むような足触りや、空気を含んだ柔らかさや温かさ。そして何よりもその見た目のフワフワ感に誰もが癒されてしまうのです。

また、毛足が長いため、その毛並みはランダムな方向へ伸び、パイルが微妙な陰影を作りだします。まるで芝草や植物が生えているような自然な毛並みは、ともすれば直線的になりがちなインテリアにニュアンスを与えてくれます。

もし「色もデザインも揃えたのに、なんだか面白みのないインテリアになってしまう」とお悩みなら、ラグをシャギータイプに替えてみませんか? シャギーラグなら、上手に大人の抜け感が演出できますよ。

パイルの質感を楽しもう

ロングシャギーラグは毛足が長いため、ラグに模様を描いたとしても輪郭線がぼけてしまいます。ですから模様入りのラグやじゅうたんにはあまり向いていません。 しかし、パイルのそのものの質感を味わうなら、シャギーラグ・マットが一番です。

パイルの触り心地を感じながら、ゆっくりと撫でてみてください。ウールなどの天然素材気持ち良さや、レーヨン、ポリエステルの化学繊維の柔らかい肌触りなど、それぞれに良い部分があります。

パイルの長さや太さ、そして素材によってそのラグの雰囲気はガラリと変わります。ラグならではの質感を楽しんで、インテリアに取り入れてみてください。

  • カーペット・ラグを使った目的別シリーズ特集!

pagetop