• 1021
  • 8150

■ 施工も簡単タイルカーペットの特徴とこだわり!

快適な暮しをデザインしよう

簡単に敷くことができて、どんなデザインも自由に描けるタイルカーペット。さらに、快適な暮らしに欠かせないさまざまな機能性にも優れています。住まいやインテリアのプロにも注目されるその理由とは?魅力あふれる”こだわり”と”特徴”をご紹介します。

清潔さへのこだわり

 

ホコリやダニを防ぎさっと洗える

外して洗える簡単メンテナンス。

汚れた部分だけ取り外して手洗いすることが可能。コンパクトなので洗面所や流しの中で手軽に水洗いOK。

※ブラシを使う場合はやわらかなブラシスポンジをご使用ください。
※洗濯機による洗濯脱水は行えません。また、乾燥機による乾燥も行わないでください。

防汚加工が汚れを弾く。

撥水・防汚加工を施したナイロン素材は水をこぼしてもしみにくく、掃除もらくらくです。

※一部の商品の種類によっては防汚加工が施されていません。ご注意ください。

防ダニ加工でダニを退治。

タイルカーペットは全点防ダニ加工を施しています。

さまざまな掃除機具に対応。

掃除機や粘着式クリーナ、お掃除ロボット(ルンバ)にも対応。ズレ・めくれもなくスムーズにお手入れできます。

快適機能

 

フローリングのお悩み解決

生活音をカットします。

マンションなどの集合住宅では、階下の人に対しての音のトラブルも大きな課題です。タイルカーペットは、人やペットの声、落下音やとび跳ねた時の衝撃音も吸収・軽減するため、生活音対策に最適です。

防汚加工が汚れを弾く。

硬い床はホコリが舞い上がるのに比べ、繊維床材はホコリを舞い上げません。ホコリを抱き込むポケット効果のおかげで空気中の浮遊塵が少なくなり、ダニやホコリを抑え込んで、空気を衛生的にします。

歩き心地が抜群。

寝転びたくなる柔らかな感触。

優れた安全性

 

子供やお年寄りにも配慮

自然なぬくもりで身体を守ります。

空気を多く含むカーペットは、寒い時に素足で触れても冷たさを感じることのない床材です。「繊維」層に隠された空気層が断熱層になっているのです。

転倒時にダメージを軽減。

転倒が心配なお年寄りや子供がいるご家庭には特におすすめ。転んでしまった時も、柔軟性のある繊維がぶつかる衝撃を弱めます。

フローリングにくらべて滑りにくい。

思わぬ転倒事故は、「床」が「滑り」やすいかどうかがポイントになるといえます。滑りにくいカーペットなら転倒しにくく、万が一の時もクッションの役割を果たします。

デザイン性

 

自由にインテリアを楽しむ

簡単施工で自由なアレンジ。

タイルカーペットの裏面にはフローリングに吸い付く特殊加工が施されているので、施工は床の上に置くだけ。 また、色柄を自由に組み合わせることができるので、ほかにはない理想のカーペットを創ることも可能。自分で作り上げるワクワク感を楽しむことができます。

気分転換で気軽に模様替え。

季節に合わせてチェンジしたり、オーダーメイド感覚でアレンジしたり、自由な発想でいろいろな使い方がお楽しみいただけます。 タイルカーペットは大小の正方形と長方形のロングサイズを展開。広さやデザインに応じて使い分けることができます。

場所を取らないコンパクト収納。

コンパクトなケースに入れてお届け。使わない時はケースに戻して収納すれば場所を取りません。

無駄なく経済的

 

優れたコストパフォーマンス

汚れても部分取替え。

何度でも貼替えができる吸着式の施工なので、汚れた部分を剥がして水洗いすればOK!もちろん1枚だけ新しいものに替えることも可能です。

自分で洗えてクリーニング代ゼロ。

汚れた部分だけはずして、部分的に手洗いできます。手洗い後は陰干し乾燥を充分に行ってください。

床や下地の保護に最適です。

部屋の形にムダなく対応。

タイルカーペットはカッターでカットできるので、柱や重い家具を避けて貼ることができます。女性ひとりで貼れる手軽さで、工事費も不要です。

断熱性もあり、電気代も節約。

タイルカーペットは繊維に隠された空気層が断熱層になっており、冷暖房効果が高まります。電気代の節約にもつながります。

タイルカーペットは、そのに住居に住む人間だけではなく、ペットや赤ちゃん、お年寄りや小さなお子様に対応する優れたハイブリッドな床材です。適度なクッション性があるので防音効果やお年寄りやお子様の転倒時の衝撃を軽減でき、 洗えるので衛生的で長く使用でき、四角い形状なので、組合せ次第であらゆるパターンのフロアインテリアを創作できます。

タイルカーペットの裏面には吸着加工が施されてるので滑りにくく、ずれにくいのもうれしい機能性です。また、タイルカーペットが人気の理由はその機能性だけではなく、ご家族でいろいろな敷き詰めるレイアウトを考案できて、お父さんとおかあさん、お子様たちと目的のレイアウトに仕上げていけるので家族団らんも楽しむことができます。カーペットマートは、ご家庭に本当に必要で最適な「想い」をカーペットを通して皆様にお届けしてます。

使い方次第で経済的!汚れた部分だけを取り替え可能。

大きな敷物と違い、持ち運びや収納しやすい大きさなので、女性や子供、専門的な知識や施工技術が無くても簡単に想い通りのインテリアにリフォームすることができます。また、汚れたり傷ついた時にその部分だけを取り替えることができるため経済的です。

大きさは45cm~50cm角が一般的!

使用する空間に合わせて、タイルのように1枚ずつ並べて敷き詰めれます。大きさは、45cm角や50cm角が一般的。中には80cm四方など特大サイズもあります。

タイルカーペットの厚み

毛足の長いカーペットは敷設初期は毛玉が出やすいものもあります。

  • 一般執務室 ・・・ パイル(毛足)長さ3~4mm 全厚み6~7mmが多い。
  • 高級な部屋(役員室など) ・・・ パイル長さ4mm以上 全厚み7mm以上
タイルカーペットの種類

タイルカーペットの裏面は接着剤無しが一般的ですが、裏面接着塗布タイプもあります。また、病院などで使用する場合は抗菌防臭加工の製品もあります。制電タイプの製品で帯電防止性能を有しているものはコンピュータルームなどにおすすめです。

敷設時の注意点
  • 使用中のオフィスでの張り替えは家具の移動などの手間が発生することがあります。
  • 張り替えの場合は既存カーペットのはがし、廃棄のコストが発生します。
  • 張り替えの場合、壁の巾木も張り替えが必要な場合もあります。
  • スキ間なく張らないとズレが生じやすく美観が悪くなりますので現場管理はしっかり行いましょう。
 
  • カーペット・ラグを使った目的別シリーズ特集!
このページのトップへ戻る